お知らせ

  • 2018.04.17.
    こもれ 採用事例 No.8

    京都の某ゲストハウスの装飾として、「こもれ」をご採用していただきました。

    B.L.U.E.建築設計事務所様、ありがとうございました。

     

    設計:B.L.U.E.建築設計事務所 様

    撮影:Toshiyuki Yano

     

    古都に佇むモダンにリニューアルされた日本家屋の室内空間に、

    竹すだれの「こもれ」は雰囲気よく馴染んでいます。

    ご宿泊の際には、よろしければ「こもれ」もご覧ください。

     

    商品名:こもれ

    品 番:KM-23(濃茶) / KM-21(生成)

    仕 様:ロールスクリーンBタイプ

     

    こちらをクリックしていただくと、詳細情報のPDFがダウンロードできます

すだれ資料館

〒586-0086 大阪府河内長野市天野町1014-1
 TEL. 0721-53-1336
 FAX. 0721-54-6506

資料館へのルート検索

当サイトの記載事項に、問題や間違いなどがあればご連絡ください。
すぐに対処させていただきます。
また有益な情報などをお持ちであれば、是非ご連絡くださいませ。