お知らせ

  • 2017.09.19.
    ベトナムから 貿易工業省・大使館職員の方々が ご来館くださいました

    ベトナム貿易工業省・大使館職員、総勢14名の方々が、「すだれ資料館」に

    ご来館くださいました。

    日本の伝統工芸の現在、そして今後について興味を持たれているようで、

    すだれ資料館にて簾の歴史や製造方法等を詳しく説明させて頂きました。

     

    説明毎に質問が飛び交い、とても熱心な様子が印象的でした。

    国内外の珍しい簾のご紹介や簾の体験織りも経験され、

    日本の文化に触れていただいたのではないかと思います。

     

     

     

     

    ベトナムでとても有名なドラムのモチーフをお土産として頂戴しました。

    ベトナムのドンソン文化(※)の遺跡で発掘された銅鼓のモチーフだそうです。

    ※紀元前4世紀頃~紀元前1世紀頃

     

     

     

    すだれ資料館が海を越えた文化交流の場となったことを大変嬉しく思っております。

    ありがとうございました。 

     

    当社では簾のことを知っていただくため、社会見学としてご利用いただいたり、

    学校を訪問して「簾の出前授業」などの活動を行っています。

    ご興味をお持ちの方は、同社までお気軽にお連絡ください。

    詳しい内容など、ご説明させて頂きます。

    ご連絡お待ちしております。

     

すだれ資料館

〒586-0086 大阪府河内長野市天野町1014-1
 TEL. 0721-53-1336
 FAX. 0721-54-6506

資料館へのルート検索

当サイトの記載事項に、問題や間違いなどがあればご連絡ください。
すぐに対処させていただきます。
また有益な情報などをお持ちであれば、是非ご連絡くださいませ。